トップページ > 歯が足りない(先天欠如)時の歯科矯正治療

歯科矯正専門医が答える「いい歯並びになるための歯科矯正Q&A」

生まれつき歯の数が足りない方や,虫歯や外傷などにより歯を無くしてしまう方がいらっしゃいます.このような場合,歯科矯正治療を用いずに治そうとすると,インプラント,ブリッジ,入れ歯などにより改善しなければなりません.しかし,これらの人工物はやがて朽ち果ててしまうものです.しかし,歯の足りなくなった事で出来たすき間を歯の移動によって閉じる事が出来るのです.そして,歯の移動を可能にする歯科治療が歯科矯正治療です.

歯が足りない(先天欠如)時の歯科矯正治療一覧

歯科矯正相談室への質問:子どもの歯科矯正治療
歯の数が生まれつき足りない子どもの歯科矯正治療
歯科矯正相談室からの回答:子どもの歯科矯正治療
将来的な歯科矯正治療による改善が可能です.まずは歯科矯正専門医の管理下に