トップページ > 子ども(小児)の歯科矯正治療

歯科矯正専門医が答える「いい歯並びになるための歯科矯正Q&A」

子ども(小児)のうちに歯科矯正治療を始めれば,歯科矯正治療が必要なくなるといった情報が飛び交います.その一方で,子どものうちに歯科矯正を終わらせたのに大人になったら歯並びが悪くなってしまったという人もいます.これは何が原因なのでしょうか?このカテゴリーでは,子ども(小児)の歯科矯正について解説しています.

子ども(小児)の歯科矯正治療一覧

歯科矯正相談室への質問:1歳の子どもの歯並び
「へ」の時に曲がった歯は,いつから治せば良いでしょうか?
歯科矯正相談室からの回答:1歳の子どもの歯並び
まずは虫歯予防!大人の歯が生え出す5〜6歳になったら歯科矯正専門医へ
歯科矯正相談室への質問:受け口の子どもに対する歯科矯正治療
いつから歯科矯正治療をした方が良いのでしょうか?早い方が良いのでしょうか?
歯科矯正相談室からの回答:受け口の子どもに対する歯科矯正治療
歯科矯正専門医による「注意深い観察下に放置」しましょう
歯科矯正相談室への質問:小児歯科矯正治療と非抜歯への疑問
出来るだけ早く歯科矯正治療をする事で,抜歯せずに綺麗な歯並びになれるのでしょうか?
歯科矯正相談室からの回答:小児歯科矯正治療と非抜歯への疑問
早い時期に歯科矯正治療をしたから,ほとんどの大人の歯科矯正治療を回避出来るわけではありません
歯科矯正相談室への質問:子どもの出っ歯の歯科矯正治療
歯茎の位置と出っ歯に関する質問
歯科矯正相談室からの回答:子どもの出っ歯の歯科矯正治療
出っ歯の場合歯茎が目立つ事があります.