トップページ > 歯科矯正治療に伴う抜歯・非抜歯(歯を抜く?抜かない?)

歯科矯正専門医が答える「いい歯並びになるための歯科矯正Q&A」

 歯科矯正治療を行なう際に,抜歯(歯を抜く事)が避けられない症例が多く存在します.
 しかし,インターネットには抜歯をしないで矯正治療をする事が高い技術の証しであると行った内容のサイトまで存在します.この様な,インターネット上に飛び交う情報と実際の治療には大きな隔たりがあり,それが多くの患者さんを混乱させています.
 私たちの所にも『なぜ抜歯をしなくてはならないのか?』『抜歯をしても大丈夫なのか?』といった質問を多く頂きます.
 このカテゴリーでは,矯正治療に伴う抜歯に関する質問と回答をまとめました.

歯科矯正治療に伴う抜歯・非抜歯(歯を抜く?抜かない?)一覧

歯科矯正相談室への質問:抜歯の必要性
歯並びをこれ以上悪くしないために抜歯しなくてはいけませんか?
歯科矯正相談室からの回答:抜歯の必要性
原因を除去するために抜歯が必要と思われます.
歯科矯正相談室への質問:歯科矯正治療に伴う抜歯の本数
上下の抜歯本数が違うけれど大丈夫でしょうか?
歯科矯正相談室からの回答:歯科矯正治療に伴う抜歯の本数
理想的には,上下の抜歯本数が同じになります
歯科矯正相談室への質問:小児歯科矯正治療と非抜歯への疑問
出来るだけ早く歯科矯正治療をする事で,抜歯せずに綺麗な歯並びになれるのでしょうか?
歯科矯正相談室からの回答:小児歯科矯正治療と非抜歯への疑問
早い時期に歯科矯正治療をしたから,ほとんどの大人の歯科矯正治療を回避出来るわけではありません
歯科矯正相談室への質問:歯が1本引っ込んでいるかみ合わせについて
歯を削ってすき間を作る歯科矯正治療でも大丈夫でしょうか?
歯科矯正相談室からの回答:歯が1本引っ込んでいるかみ合わせについて
治療方針に対して充分納得してから治療を開始して下さい.ある危険性を感じます
歯科矯正相談室への質問:歯科矯正治療に伴う抜歯
下顎1本だけの抜歯で大丈夫でしょうか?
歯科矯正相談室からの回答:歯科矯正治療に伴う抜歯
歯科矯正治療開始前の説明に十分理解し納得した後に歯科矯正治療を始めて下さい
歯科矯正相談室への質問:抜歯による歯科矯正治療を勧められた
歯科矯正治療の期間がかかっても良いから,抜歯せずに治したい
歯科矯正相談室からの回答1:抜歯による歯科矯正治療を勧められた
抜歯による歯科矯正治療の必要性
歯科矯正相談室からの回答1:抜歯による歯科矯正治療を勧められた
歯並びが悪くなる原因を改善するのが歯科矯正治療です
歯科矯正相談室からの回答:抜歯による歯科矯正治療を勧められた
歯並びが悪くなる原因を残したまま行なう歯科矯正治療の弊害