トップページ > 歯科矯正治療後リテーナーの期間

歯科矯正専門医が答える「いい歯並びになるための歯科矯正Q&A」

歯科矯正治療には,治療期間が大きく分けて2つに分かれます.まず歯を動かすための治療期間「動的治療期間(どうてきちりょうきかん)」,そして,動かした歯を安定させる治療期間「保定期間(ほていきかん)」です.この保定期間で必要装置をリテーナー(保定装置)と呼びます.  このカテゴリーでは,保定装置の期間に対する質問にお答えします.

歯科矯正治療後リテーナーの期間一覧

歯科矯正相談室への質問:リテーナーの使用方法
固定式のワイヤーを使った方が安定するのでしょうか?
歯科矯正相談室からの回答:リテーナーの使用方法
ワイヤーを出来るだけ長く使った方が安定します.
歯科矯正相談室への質問:リテーナーで転医
リテーナーのをしたまま海外から転医しても大丈夫でしょうか?
歯科矯正相談室からの回答:リテーナーで転医
基本的には大丈夫です.
歯科矯正治相談室への質問:リテーナーを使用しないとどうなるのでしょうか?
外科手術後にリテーナーを入れないとどうなるのでしょうか?
歯科矯正治相談室からの回答:リテーナーを使用しないとどうなるのでしょうか?
リテーナーの期間が2年を越えていればあまり心配しなくても良いでしょう