トップページ > 歯科矯正治療と親知らず> 歯科矯正相談室からの回答:歯科矯正治療と親知らず

歯科矯正相談室からの回答:歯科矯正治療と親知らず

 親知らずはレントゲンがないと責任をもってお答えしにくいのですが, 一般的に顎が小さく歯が納まりきらずに叢生になるケ−スは, スペ−スの不足が親知らずにも及ぶため, 抜歯の適応になることが多くなります.

 もし,親知らずが抜歯の適応だとしたら, 歯科矯正治療を開始する前に抜いておく方が無難でしょう. 親知らずの抜歯は口腔外科による小手術の一種です.


虫歯と歯周病の予防グッズなら・・・

«歯科矯正相談室への質問:舌側の歯面形態

歯科矯正相談室への質問:歯科矯正治療と親知らず«