トップページ > 歯科矯正治療の期間> 歯科矯正相談室からの回答:歯科矯正治療の期間

歯科矯正相談室からの回答:歯科矯正治療の期間

 ご質問の「三年の間に治療を終わらせることは可能か?」ですが, 余程のこ
とがない限り動的治療は終了出来る, と考えていいと思います.

 歯科矯正治療は, 動的治療終了後つまり歯科矯正装置を外した後, 動かし
た歯が元に戻らないように保定装置(リテ−ナ−)を, 動的期間とほぼ同じ期
間装着する「保定期間」が必要です.

保定終了まで現地で管理するの期間的には無理ですから, 帰国後に日本の歯
科矯正医に診療継続を依頼するよう, 現地の先生に依頼書を書いてもらうこと
が必要です.
 もしできれば, あらかじめ日本の歯科矯正医に事情を話し, 現地の歯科矯
正を紹介してもらい, かつ帰国後の診療継続を頼んでおければベタ−だと思い
ます.


虫歯と歯周病の予防グッズなら・・・

«歯科矯正相談室への質問:歯科矯正治療と親知らず

歯科矯正相談室への質問:歯科矯正治療の期間«